はじめに

あなたは何のためにマスメディア企業を目指すのですか?

何のために総合商社を目指すのですか?

何のためにその企業を目指すのですか?

あなたにはどんな希望や志がありますか?

 

この問いを、もう一度真摯に、誠実に、自分自身に問うてみてください。

この問いが晴れたとき、皆さんの就活は9割終わったも等しいのです。

 

あとはそこに進んでゆけばよい。

 

世の中みんなが「もう駄目だ・・・」と嘆いているこの時代に、あなたはどんな目標を掲げますか?

とかく口を開けば「就活は大変だ」という言葉が先に出る。

イメージと重苦しさ、焦り、不安だけがひとり歩きしている。メディアが煽り、企業がのっかり、就活ビジネスだけが栄える。

そういう漠然とした流れに乗る必要はありません。

大切なのは皆さんが、どんな「希望」を語るか。

 

「努力する者は希望を語る」。

 

時代のせい、親のせい、大学のせい、日本のせいにせず、一人ひとりが努力をして、自分の希望を語ることでおのずと道はひらける。

これが私たちの基本精神です。

 

GMFは困難な時代の就活を希望を描くことで乗り越えようとする学生ひとりひとりを応援します。