コンセプト

1、 学生メディアフロンティア(GMF)とは
マスコミおよびハイクラス企業を目指す学生のための就職活動支援団体です。現場の社会
人と内定者が、自らの就職活動、職場経験、そして就活生指導経験をもとに就職活動に挑
む学生の皆さんに就活の基礎と実践を支援します。活動は皆さんのゼミ参加費によって支
えられています。投資家に利益を分配する目的のいわゆる営利の社団ではありません。

2、 就活の基礎とは
エントリーシート(ES)と面接、および筆記選考の受け方には一定のパターンがありま
す。最低限のトレーニングをすることでパターンを習得することは出来、自分らしい表現
を可能にします。一般に就職活動本などに書いてあることはこの部分にあたります。一定
の形式を身につける事が出来るところまでが就活の基礎です。

3、 就活の実践(120%の就活)とは
ES作成や面接での必要事項を知ったとしても、そこからさらに「あなた自身の就活」を展
開しなければハイクラス企業からの内定をもらうことはできません。あなた自身の就活と
いうのは、中身が充実した自分らしい志望動機や自己PRが作成でき、なおかつ面接で十全
にコミュニケーションすることで貴方という人間の魅力を120%伝えきることが必要にな
ります。

4、120%の就活とは
なぜその企業で仕事がしたいのか?自分はその企業に入ってどんな貢献ができるのか?な
ぜそのような貢献が出来ると言えるのか?これは自分自身を様々な角度から客観的に認識
してさらに言葉にしなければなりません。自分を発見し人に伝える。簡単なようで非常に
難しいこのプロセスを最後までやり抜くことを「120%の就活」と呼んでいます。

5、一人一人の答えを探して
就職活動には大学受験のように正解がありません。面接やESで「こう答える」という唯
一の正解がないという意味と、「この企業に入れば正解」というものもないという二重の
意味です。なぜなら「人間の魅力は人それぞれ」また「幸福は各々その人の心が決める」
からです。日々の努力と多くの人たちと共に生きる暮らしの中で、自分の心を冷静に見つ
め、誰かに与えられるのではなく自分自身で幸福を創り出す作業。いわば就職活動は人生
そのものだと私たちは考えています。

Copyright(c) 2011 学生メディアフロンティア All Rights Reserved.